本文へスキップ

国際ロータリー第2830地区 The Rotary Club of Hirosaki Apple

会長挨拶CONCEPT


2018〜2019年度 会長 成田 学

2017-2018年度 会長

会長方針

 わが、弘前あっぷるロータリークラブは、発足7年目を迎える西第2グループでは一番に若いクラブです。
 発足以来、様々な事業に取り組んできましたが会員のみんなが一致団結し成功、発展してまいりました。ロータリーの目的のため会員みんなが力を合わせ 行動してゆく事が、社会にとって、地域にとって、そして自分たちにとって非常に有意義なことと感じます。
 国際ロータリー2018−2019会長のバリー・ラシン氏が発表した、今年度のテーマ、「インスピレーションになろう」、「何か大きなことに挑戦しようというインスピレーションを、クラブやほかのロータリアンに与えてください。自分より長く、後世にも生き続けるものを生み出すために、行動を起こす意欲を引き出していただきたいのです。」という言葉に沿って、わが弘前あっぷるロータリークラブも行動を起こす、新しいことに挑戦する、そして仲間に伝える、新しい仲間をつくる、ということを今年度の目標にします。その事が永続的に発展し続けるクラブになるために必要な事と思います。
 今年度の地区のスローガン、「ロータリーの素晴らしさを伝えよう」ですが、まさに今年度の目標にふさわしく、ロータリーの素晴らしさを一人でも多くの人に伝え、理解していただき、賛同して会員になってもらう仲間を増やす、このことから地域社会の発展、そして国際社会全体の発展と世界平和に貢献できるものと考えます。

@ 会員増強  女性1名 男性1名 40歳未満男女問わず1名
A 他クラブとの交流を深める。(メークアップを積極的に推進する)
B 奉仕活動の充実
C 例会の活性化と出席率向上


バナースペース

弘前アップルロータリークラブ

〒036-8086
青森県弘前市田園1-12-1
アイエーネットワーク(株)内

TEL 0172-27-1333
FAX 0172-27-1245