本文へスキップ

国際ロータリー第2830地区 The Rotary Club of Hirosaki Apple

会長挨拶CONCEPT


2020〜2021年度 会長 田中 訓

2020-2021年度 会長

会長方針

新型コロナウイルスの終息が未だ見えない状況下での新年度となりますが、活動もある 程度の制約(自粛)を受けどのような年度にしたいのかと問われてもはっきりした答え が見いだせないのが率直な所です。ただ、このような状況下だからこそ見えるものもあ るように思われ、現に手を差し伸べなければならない方がたくさんいるのも現実で、そ こに活動の場も見い出せます。
例会の在り方一つをとっても、従来のような形では出来ませんし、様々な工夫と知恵が 必要です。そのためには、今一度会員相互の強いつながりと会員の皆さんの知恵と力な くしては乗り切れないのではないかと思っています。
今年度の目標としては、下記の地区目標に向け邁進する事は勿論ですが、会員相互の絆 をより太いものにして行く事、個々の会員を大切にする事、尊重する事に主眼をおいて 進めたいと考えております。幸い、ロータリーには四つのテストという指針があります。
1. 真実かどうか
2. みんなに公平か
3. 好意と友情を深めるか
4. みんなのためになるかどうか
私を含め、すべての会員の皆さんが常に念頭におき行動出来ればと願っています。
経験も知識もない私ですが、1年間よろしくお願いいたします。

今年度の地区目標
地区スローガン  Believe Together! 『信じ合おう』

  1. 地区事務所(G.GE事務所)の効果的運営の確立
  2. 退会防止と会員増強(各クラブ純増1名)
  3. 新クラブの結成(衛星クラブ、Eクラブ)
  4. ローターアクトクラブへの新たな支援モデルの策定
  5. 地区内クラブでの戦略会議の定着
  6. デジタル化への対応(My rotary 登録率50%超)
  7. 公共イメージの向上(SNS活用)
  8. 財団寄附:年次基金150ドル、ポリオプラス30ドル/人
  9. 米山記念奨学寄附:特別寄付1万円、普通寄付3千円/人
  10. ロータリー賞への挑戦

バナースペース

弘前アップルロータリークラブ

〒036-8086
青森県弘前市田園1-12-1
アイエーネットワーク(株)内

TEL 0172-27-1333
FAX 0172-27-1245